四十肩・五十肩の情報から、しっかりした対処をして肩の痛みをとりのぞきましょう。

2012年06月23日

五十肩予防 ストレッチ

五十肩を患うと半数以上が
2年くらいにもう片方の腕が五十肩になるそうです。

そうなったら
両方ともしっかり肩があがらなくなると
それこそ
その後に人生がつまらなくなりますよね。。

一度五十肩と診断されたら
よく動いている片方も腕もしっかり
毎日ストレッチをしましょう。


ストレッチは
ゆったりとした運動ですが、
とっても健康にいいそうですよ〜

寝る前に10分ストレッチ体操をやるだけでも
体重減少にもつながるようですし。

しっかり腕を伸ばして
ストレッチを心がけましょう。



posted by 四十肩・五十肩 肩治療ナビゲーター at 20:50| 四十肩 五十肩 体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

ストレッチで五十肩改善!

五十肩
少しずつ良くなります。

ストレッチは欠かせません。

動かさないでいるとやはりだめですね。
少しずつ 教わった通りに
ストレッチを頑張っていると
自然に腕の稼働域が広がってきました。

これって
放っておくと
一生固まるって本当のようです。

もう全く腕があがらない、
後ろに手が回らない
といっている
高齢のおばあさん何人かも見ています。


五十肩になったら、
とにかく解消法は試してみるものですね。



posted by 四十肩・五十肩 肩治療ナビゲーター at 21:13| 四十肩 五十肩 体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

五十肩リハビリ6回目

五十肩リハビリ治療6回目になりました。


いつも行く病院のリハビリ科、
総合病院の中の整形外科の隣にあります。


夕方から娘の塾の送迎などが控えているので、
いつも行くのは午前中。
だから、けっこう混んでいます。

でも、リハビリのベッド数が多く、
理学療法士さんもけっこういるので、
すぐ順番が回ってきます。

大きな病院だけ、
さすが、機械の数も多く、
初めて、いろいろなリハビリ用の機械を見ました〜


首をつっている人、
腰に機械を付けている人、
車いすできて、足の機能訓練をやっている人、
さまざまです。


からだの機能が自由に動かない不便さって、
この五十肩になるまで、それほど感じたことはありませんでした。


片腕1本自由に動かせないだけでも、
ものすごいストレスです。。。


すぐよくなるものでもありませんが、
地道にリハビリ治療に励んでくれる理学療法士さんには、
ホント感謝ですよね!


すぐよくならないからって、
通院が面倒だからって、
結局通わなくなってしまう人もけっこういるみたいだけど、
やはり、きちんとした治療をうけるのが、ベストだなと思います。


自己判断ではなく、
整体師さんとか理学療法士さんとかの判断を仰ぐのが一番ですよね。


posted by 四十肩・五十肩 肩治療ナビゲーター at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 四十肩 五十肩 体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。