四十肩・五十肩の情報から、しっかりした対処をして肩の痛みをとりのぞきましょう。

2009年06月24日

五十肩リハビリ6回目

五十肩リハビリ治療6回目になりました。


いつも行く病院のリハビリ科、
総合病院の中の整形外科の隣にあります。


夕方から娘の塾の送迎などが控えているので、
いつも行くのは午前中。
だから、けっこう混んでいます。

でも、リハビリのベッド数が多く、
理学療法士さんもけっこういるので、
すぐ順番が回ってきます。

大きな病院だけ、
さすが、機械の数も多く、
初めて、いろいろなリハビリ用の機械を見ました〜


首をつっている人、
腰に機械を付けている人、
車いすできて、足の機能訓練をやっている人、
さまざまです。


からだの機能が自由に動かない不便さって、
この五十肩になるまで、それほど感じたことはありませんでした。


片腕1本自由に動かせないだけでも、
ものすごいストレスです。。。


すぐよくなるものでもありませんが、
地道にリハビリ治療に励んでくれる理学療法士さんには、
ホント感謝ですよね!


すぐよくならないからって、
通院が面倒だからって、
結局通わなくなってしまう人もけっこういるみたいだけど、
やはり、きちんとした治療をうけるのが、ベストだなと思います。


自己判断ではなく、
整体師さんとか理学療法士さんとかの判断を仰ぐのが一番ですよね。


posted by 四十肩・五十肩 肩治療ナビゲーター at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 四十肩 五十肩 体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

五十肩にゲルマニウム温浴

五十肩治療で、
リハビリに行くたびに、
最初にを温熱で温めて、電気をかけて、
それから、マッサージ等をする。


五十肩治療の方法の一つに、
を温めることが肩の筋肉の緊張をほぐす効果があるそうです。


入浴時に、温熱効果の高い入浴剤を使うといいよと
いわれたので、いろいろやってみました。

最近、ゲルマニウムの温浴が効果的と聞いたので、
ゲルマニウム温浴を試してみています。


ゲルマニウムとは、
高純度の半導体ゲルマニウムは
常温で活発に自由電子が発生し、体に深く浸透します。

ゲルマニウムには、
体内の汚染物質や毒素の無毒化、排出の働きがあると言われています。

血行促進・血圧の安定・自律神経の正常化・新陳代謝が増進するといわれています。

疲れや痛みなどを取り除きます(直接作用します)。


肩こり ・かぜをひきやすい・生理痛・疲れやすい・手足のしびれ・
痛風・眼精疲労・四十肩・五十肩・リウマチ・頭痛・片頭痛・
冷え性・むち打ち症・腰痛・自律神経失調症・ぎっくり腰・
筋肉痛・神経痛・不眠・歯が痛い・坐骨神経痛・関節痛・耳鳴・
顔面神経痛・虚弱体質 などに効果的とか。

いろいろと効果がありそうなので、
お風呂に入れておくだけなので、
続けてみようと思っています。


ゲルマニウムは、
皮膚の若返り、冷え性、むくみなど、
健康・美容・ダイエット・肥満予防などすべてに効果があり、
万能と云われているそうなので、
ついでに、美容効果もあると嬉しいな〜




posted by 四十肩・五十肩 肩治療ナビゲーター at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 四十肩 五十肩 グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。